アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

スイスが優勝 W-CUP最終戦チームイベント

f:id:shinfotograf:20171118145451j:plain

今日はピーかんポカポカ陽気でチーム戦が行われました。

オーストリアスウェーデン、カナダ、ノルウェー、スイス、フランス、アメリカ、チェコ、ドイツ、スロベニア、イタリア、計11カ国が出場。

パラレルSLでしたが、スウェーデンアンドレ・ミューラーだけは、ゴール間近は自分の顔よりも上の位置で逆手を決めて自身は「全勝」でした。 

f:id:shinfotograf:20171118145533j:plain

レースは「見事に」地元スイスの優勝でめでたし、めでたしでした。

そして、数日前のブログでACのクリスタルトロフィー授与はなしと書きましたが、今日、アレクシ・パンテュローとウェンディー・ホルドナーに授与されました。 

f:id:shinfotograf:20171118145558j:plain

失礼しました。(最終戦でACは行われません)

さて、明日は女子SLと男子GSです。

両方とも、それぞれフリーダ・ハンスドッターとマルセル・ヒルシャーに種目別チャンピオンは決まっていますが、女子はここまで出場全レース優勝のミカエラ・シフリンがその「連勝」記録を伸ばすかも注目です。

遅ればせながら、3月10日より、写真だけのfacebookページを新たにつくりました。

Shinichiro Tanaka Photography

https://www.facebook.com/ShinichiroTanakaPhotography/

ページ上部の「いいね」を押していただけると、facebookを開いたときに見逃すことなく写真をご覧になることができます。

ブログよりも大きなサイズで写真をお楽しみいただけると思います。また公開ページですので、お友達にもぜひおすすめいただけると幸いです。

 

このブログとあわせてどうぞよろしくお願いいたします!