アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

バルディゼール到着

f:id:shinfotograf:20171110161356j:plain

バルディゼールに到着しました。

今朝のスイス、チューリッヒの気温は0℃と冷え込んでいましたが、フランスが近くなるにつれ気温は上昇。レンタカーの気温計は8℃まで上がりました。

11月に降った雪も道路にはすっかりなくなり、コースも懸命に降雪機を稼働させて何とかワールドカップ開催にこぎつけたと言えるくらいに雪が少ない状態です。

偶然にもプレスセンター近くで明日出場の成田秀将選手と遭遇。

コースは下地は硬いものの、グリップする雪だそうです。

先週は同じバルディゼールのOKコースで行われたGSでコースアウトした成田ですが、明日は写真のベルバルデのコースでいい滑りを見せて欲しいと思います。

ここまで2戦、未だ完走していないので、もし途中で失敗したとしても、インターバルタイムで15番以内を目指すなど、ゴールまで自分の可能性を表現することを諦めずに滑って欲しいですね。

明日は日本チームは成田秀将選手のみの出場。翌日曜日のSLも湯浅直樹選手のみの出場予定です。

毎度ながら、また日本からも応援よろしくお願いします!