アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

セルデン到着

f:id:shinfotograf:20171028032728j:plain

今年もセルデンに着きました。

 

今朝のミュンヘンはどんよりと曇り。

昨晩借りた車は、勝手にアップグレードされたメルセデルベンツのC180。

しっかりとブリザックを履いたそのお姿は頼もしい限り。

人生初のメルセデスの運転で(笑)セルデンに向かいました。

 

道中、ドイツとオーストリアの国境近くで1時間全く動かない工事渋滞にはまりながら、また、土砂降りに会いながらもミュンヘンから5時間でセルデンに到着しました。

セルデンも雨。車の気温計も11℃。

オーストリア人の友人カメラマンによると今日のコースの視界は霧で10mほどだったそうです。

明日はなんとか太陽が顔を出しそうですが、明後日は曇りか雨の予報。気温が高いので深い霧が心配です。

明日、女子の開幕戦はビクトリア・レーベンスブルグが1番スタート。

2番がミカエラ・シフリン、昨季サンモリッツ世界選手権で怪我を負ったララ・グートが6番スタートで復帰。

7番スタートにイタリアのソフィア・ゴッジャで、32番スタートでリンゼイ・ボンがエントリーしています。

日本チームは安藤麻がリンゼイのすぐ後、33番で長谷川絵美が34番で続きます。石川晴菜は44番スタートです。

オリンピックシーズンの開幕戦、日本からも熱い応援、どうぞよろしくお願いいたします。また、今季より引越しをしました当ブログも宜しくお願い申し上げます!