アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

セルデン男子開幕戦は悪天候で中止

f:id:shinfotograf:20171029181701j:plain

残念なことに朝6時45分、レースのキャンセルがアナウンスされました。

今朝のセルデンは雨。

街からコースに上がろうと車を走らせましたが、山道の入り口200m足らずで「この先の道は通行不可です」と雨カッパのお兄ちゃんに告げられ、Uターン。

インプレスセンターの横に車を止めて待機していると、ツイッターにキャンセルの報が入りました。

強風とこの後の降雪予報のため男子GS開幕戦は中止となりました。

 

実は昨日からこうなることは予想されていて、いつもはゴール横のプレスセンターに置きっ放しのスキーとブーツも、友人のイタリア人カメラマンのアドバイスで昨日一旦、アパートまで持って帰っていたのでした。

もし置きっ放しにしていたら、取りに上がれない状況でしたので困り果てたところでした。

残念ですが、天気ばかりはどうしようもないですね。

ワールドカップデビュー戦のはずだった加藤聖五、75番のビブは将来、貴重な宝物になるのでしょうか。

楽しみは次戦以降に持ち越しですね。

次戦は2週間後、今年は雪の心配はなさそうなフィンランドのレビで男女「SLの開幕戦」です。

私は明日の便で一旦帰国します!