アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

レビ到着

f:id:shinfotograf:20171110214852j:plain

今年もレビに着きました。

ブログの引越し作業で昨年のものを見ていたら、今回で9回目の来訪となり、もしまた来年来れば10回目となる、「お馴染みさん」となりました。

それでも今年はキッティラ空港で初めての雨。

料金8ユーロを払ってバスで13kmのレビのホテルに着くと、ちょっと小雪になっていました。

ただし、町の気温計は0℃のデジタル表示。

こんなに暖かいレビは9回目で初めてです。

加えて明日、明後日の天気予報も曇りか雪で気温も高め。コース状況が少し心配です。

明日は女子SLの「開幕戦」。

日本チームは長谷川絵美、安藤麻、清澤恵美子の3人が出場します。

清澤はチーム外の選手ですが、昨季のファーイーストカップSLのチャンピオンで今季のワールドカップ個人出場権を持ってのシーズン緒戦となります。

今季で引退の意向を表明している清澤恵美子にはいい形で最後のシーズンのスタートを切って欲しいと思います。

f:id:shinfotograf:20171110215946j:plain

上の写真は宿泊ホテル窓からの景色

 

追記:フリーダ・ハンスドッターが1番スタート、ミカエラ・シフリンは3番。長谷川絵美は33番、安藤麻が48番、清澤恵美子が56番スタートです。